スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adreamateとは

※この記事は常に表示され、最新記事はこの下に表示されます


NPO法人 Adreamateのモットーは、自分のために、みんなのために!
私たちには3つの目標があります
  ① エンターテイメントで一人でも多くの人を笑顔に
  ② 真の国際人の育成
  ③ 多様な社会貢献スタイルの普及


それらを社会に伝播するため、以下3部署を当団体の柱とし、展開しています
(部署名をクリックすると関連記事に飛びます)

 Studio Adreamate
   どんなに貧しい国や地域でも、人々からエンターテイメントを奪うことは出来ません。
   エンターテイメントこそが、人々の絆を深め、心の傷を癒す【万能薬】だと信じています。
   その万能薬イベントを行うための人員育成を目的とした部。
   海外ミュージカル作品や舞台などを取り上げ研究し、それを実際の企画に応用しています。
   2014年1月現在:東京都(6公演)、宮城県(1公演)、のべ70名参加
 D.I.C.E.
   日本人が【真の国際人】となるためには、外国語・他国の文化・思考を学ぶことは不可欠。
   にも関らず、経済的な理由から留学を断念する人も少なくありません。
   どんな人にも、【日本にいながら国際交流や国際文化理解、語学の強化】を行う機会を設ける部。
   今後は奨学金や補助の出る留学の情報発信も行っていく予定。
   また、国内外のNPO・NGOの活動も紹介とFUNdrasingした寄付金の一部を送る活動も行っています。
   2014年1月現在:東京都(9企画)、のべ40名参加
 Theater Project Shizuoka
   静岡県を中心に、小中高生の演劇指導による自己表現力強化の場として1998年から活動。
   海外公演も数多く開催して、演劇による国際交流を初期から行っています。
   現在は、代表の瀧澤が講師として子供たちを指導し、その生徒たちは東宝芸能ミュージカル科にも所属。


また、国連認定NPO であるPlan Japan の提案、楽しみながら寄付金を募るFUNdraisingに深く共感し、
文化交流やスタジオ企画などと連動して
 Because I an a Girl (Plan Japan)
 あしなが育英会
 女川子育て応援サークルマザーズリング
の3団体に設立当初から寄付を行っています。

Room to Readの女子教育部門を支援しているフラワーアレンジメント講師Yuka Miyatakeとのコラボレーション・イベントも行っています


私たちは、皆さんに無限の可能性を感じています
「社会貢献をしてみたいけど、何をどうして良いかわからない・・・」という方は、
ぜひご相談ください!
その「何かをしたい」という気持ちは、もしかしたら宇宙飛行士や
治療法のなかった病気を撲滅する医師になる人を生みだすきっかけになるかもしれません
為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり
私たちと一緒に【道】を見つけていきましょう!



facebookのグループページはこちら!
https://www.facebook.com/groups/412662538849088/
スポンサーサイト

Big surprise!

ブログ読者のみなさんに、BIG SURPRISE
イベント記事を担当してきた私あずさは、なんと…3月4日より海外特派員となりました!

派遣先は、みなと同じWALT DISNEY WORLD RESORT☆
お仕事はGUEST RELATIONSといって、ゲストのみなさんの「困った…」を解決する部署です

というワケで、これからは2つのテーマで記事を取り上げていきます!
 1、多国籍の環境で働くってどんな感じ?
 2、アメリカの社会貢献活動あれこれ

他にも面白いことがあれば、どんどん記事にしていきますよー!
ちなみに、ルームメイトがイタリア2名、フランス1名とヨーロッパ寄りなので、面白いことになりそうです

日本でのイベントから離れてしまうのは淋しいですが、新担当者の持つ独自の視点を楽しみにもしています
では、また次回!
See ya real soon!

All need is FLOWER

普段は高輪などでレッスンを行っているFloral Celebrationのゆかさんに
バレンタインの特別フラワーアレンジメント・レッスンを行って頂きました!
今回のAdreamate支援金は、4953円


私がゆかさんと出会ったのは、Room to Readの企画、SKETCHTRAVEL展の会場
普段からRoom to Readの女子教育部門を支援している彼女と意気投合し、今回のイベントを開催する運びとなりました
(その時のブログ→スケッチトラベル展終了!


今回は私も生徒として参加することを決めましたが、フラワーアレンジメントなんて初体験・・・
本当に出来るかと不安もありましたが、他2名と共に始めてみると、これがおもしろい
特に、お花の茎を長くするワイアリングという作業に思いの外はまってしまいました
1743153_10152006549528096_296362108_n.jpg

お花を刺す位置は、先生が少しずつ変えて、一番良い位置を教えてくれるので、大失敗することもありません!
が…私のポットはどんどんボリュームが増え、小さめのものを作るはずが、もったりしたポットが出来上がりました(笑)
1056799_10152006549548096_1186624226_n.jpg 908594_10152006549553096_1659322201_n.jpg

初体験の後のお茶は格別!
本当に、楽しい時間となりました

しかも、4時間もお花と戯れて、何だか女子力がアップした気がします(*´∀`*)
定期的にレッスンを開催して、Adreamateにもご支援頂けるとのこと!
みなさんも、作ってみたいアレンジメントがありましたから、ぜひリクエストしてくださいねー!
1616648_10152006549563096_688709724_n.jpg 1080436_10152006549533096_788344745_n.jpg 1779363_10152006549543096_444003850_n.jpg

新年を迎えましたね…!

みなさんこんにちは!
みなですよ。

忙しい年末年始をなんとか乗り越えました!
年越しの瞬間は勤務中でしたが、
職場の仲間とともにレストランを出て
(お客様もレストランの外に出ているので)
年越しの花火を鑑賞しました。

それはそれは物凄い規模で、
Epcotのワールドショーケース中央のラグーンはもちろん
各パビリオンの裏手からも花火がバンバン打ち上げられます。
まさに360度パノラマ花火!
大興奮してしまうダイナミックなものでした。
しかしながらお正月のムードはこちらにはほぼありません。
巨大なクリスマスツリーも出っぱなしで、
ホリデーシーズンの残り香を楽しむゲストが多いのか、
年を越してもしばらくは忙しい日々が続きました。


そして、忘れもしない1月12日。
わたくし、ついに、生まれて初めて
無事、フルマラソンを完走することができました。
毎年1月に行われる
Walt Disney World Marathon Week End!

5キロ、10キロ、ハーフマラソンにフルマラソン…
毎日朝早くからたくさんの人が走ります。

どこを走るかって…?
決まってるじゃないですか!
パーク(とその周辺)を走るんですよ!
しかも!!
走っている途中に
ミッキーたちキャラクターがグリーティングをして応援してくれるんです!
いつもと違うコスチュームのキャラや、滅多に会えないキャラだったり…
ホーンテッドマンションの墓堀執事さんやヴィランズ(悪役)、
既に終了してしまったショーのコスチュームを着たダンサーたちもいました。
そんな素敵な彼らと写真を撮るのは、タンクトップに短パンを着た「ランナー」姿の私!
不思議な組み合わせの写真になりましたが、とてもいい思い出になりました。

プリンセス風の衣装で走る人、着ぐるみを着て走る人、楽器を演奏しながら走る人…
いろんなランナーがいました。

42.195キロはとても長い距離で
未経験の私が走り切れるかのとても心配でした。
途中で何度も歩いたり立ち止まったりしてしまいましたが
(だって素敵な撮影スポットがたくさんあるんですもの。)
道の両端からたくさんの人が
ゲストもキャストもみんな応援してくれるので
頑張って走ろう!と、最後まで笑顔で頑張れました。

あるランナーさんの着ていたTシャツに
「EVERY MILE IS MAGICAL」と書いてあるのを見て
この一瞬一瞬がマジカルでかけがえのない時間なんだなー、
「ゴールしたいけど終わってしまうのが嫌だ」
という何とも言えない気持ちになって、涙が出そうでした。

そんなこんなでスタートから約7時間後にゴール。
感動もひとしおでした。

実は休日申請を間違えており、
マラソンを走った直後に仕事が入っていた私。

レストランのゲストでフルマラソンのメダルをかけている人を見るたびに
「私も今日走ったんですよ!」というと
「Congratuation!」(にっこり)
自分の頑張りの以前に、私に対して「おめでとう」って言ってくれるんです。
なんだかゲストにおもてなししていただいたような、こそばゆい気持ちになりました。

筋肉痛は私の足をロボットのようにガチガチにしてくれましたが、
それは、1週間もしないうちに治りました。
私もまだまだ若い…!?

なにはともあれ、
とても達成感を感じることのできた1月でした。

来月は日本から友達がやってきます。
うまくエスコートして、一緒に楽しい思い出を作りたいと思います。

それではみなさん、風邪などお召しにならぬようお気をつけて…♪




新年ですね☆

こんにちは!さやです!

新年が明けまして、もう早いもので1月も終わりますね!!
こちらNYは、日本でもニュースになっているように、大寒波のため凍えるような寒さです!

皆さんはいかがお過ごしですか?

そして私、、実はつい最近2週間ほど日本に1時帰国していました!
1時帰国中は、家族と過ごしたり、お世話になった人達のところへご挨拶に行ったり、
お稽古や、友人と日本食を食べたりと、あっという間の滞在でした^^
日本の皆に会えるのは嬉しく、離れるのは寂しかったです

また半年ぶりの日本に帰り感じたことは、電車の中がとても静かだったこと、
お店での店員さんの接客が驚くほど丁寧なことに、驚きました

どうして驚いたかというと、NYの電車内は突然歌いだす人がいたり、
携帯電話で話す人やご飯を食べる人、声の発声がいいためか、車内におしゃべりの声がよく響きます
店員さんは給料分のお仕事と考えているためか、チップがかかららない場所、
1流のレストランやホテル、高めのお店に行かないと、たいていの接客はとてもカジュアルです^^

また日本に住んでいたときは、いろんな国の方もいるという印象だったのですが、
見渡せばほとんど日本の方しかいないというように感じました。
あたりまえなのですが、やはり島国だったのかと納得しました

NYは本当に様々な人種の方が住んでいるのと比較すると、日本にはほぼ日本の方が
住んでいて、都内にいけばわりと外国の方がいるという印象でしょうか。

また誤解があるといけませんので書きますが、日本に帰国中に感じたことなどは、
あくまで私個人の感じたことや主観になりますので、どうぞよろしくお願いします^^


さてさて、NYに帰ってきて、またこちらでの生活が始動します!!!
1年はあっという間に感じますね!!
ですので、皆さんも思いっきり毎日を充実させましょう!!!

それでは、今年もよろしくお願いします!!
さやでした





Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。