スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOOD and WINE FESTIVAL

10月も残すところあと少し。
こちらも朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
フロリダって常夏のイメージがあったのですが、先輩の話によると、冬は意外と寒いとのこと…。
先日、先輩たちのLeaveing Saleで防寒具やブーツをたくさんゲットしました。

※Leaveing Saleとは帰国前の先輩方が服や家具、余った食材など、
不要になったものを安値で売ってくれる素敵なセールです。
フリーマーケット感覚でいろんなものを買い込みました。




さて、今回は私が働いているEpcotで毎年行われているイベント
 FOOD and WINE FESTIVAL (以下、FWF) についてお伝えしたいと思います!

ご存知の方も多いと思いますが、フロリダのWalt Disney Worldには、
東京ディズニーランドのモデルになったMagic Kingdom
動物や自然に触れ合えるAnimal Kingdom
映画をテーマにしたHollywood Studio
そして、私の働く日本館のあるEpcotがあります。

さらにこのEpcotは、未来の最新テクノロジーをテーマにしたフューチャーワールドと
万国世界博覧会のようなワールドショーケースの二つのエリアに分かれています。

FWFは主に、ワールドショーケースで開催されています。

各国の名前のついた30以上のワゴンが期間限定でオープンします。
そこで各国の名物が販売されるのです。

たとえば
ベルギーワゴンではベルギーワッフル
ドイツでは豊富な種類のビール
日本では期間限定のお寿司
カナダのアイスワイン
フランスのエスカルゴ・・・
挙げだしたらきりがありません。

一口サイズのものばかりなので、ついついはしごしちゃいます。
勤務の前後にちょっと寄り道をして毎日世界グルメ旅行・・・!なんて事もできちゃいます(笑)

食べるのが大好きな私にはたまらないイベントですね。
そんな魅力に憑りつかれているのは、私だけではないようです。
先月の閑散期とは打って変わってパークの中は人でいっぱい!
忙しくなってきました。
サンクスギビングデー、ホリデーシーズン、ニューイヤーズと、これからさらに忙しくなることが予想されるEpcot。

ひとりでもたくさんのゲストとそしてキャストと素敵な時間を共有できるよう、
これからも笑顔で毎日頑張りまーす♪
スポンサーサイト

HAPPY HALLOWEEN!!!!!!!

こんばんは、あずさです

Halloween が近付いてきましたねぇ
私の勤務していた英会話スクールの外国人講師から聞いたHalloween由来のあれこれをご紹介します!
しかも、ちょっと怖いです・・・
(彼の表現をそのまま日本語訳したので、事実と異なる部分があるかもしれませんが、ご了承ください)



Halloween自体は、現在のイギリス北部やアイルランドを発祥とするお祭り
簡単にいうと日本のお盆のように精霊や魔物たちが年に一度、人間たちの世界に現れる日なので、
その魔物たちにいたずらされないよう、
「あ、私たちも魔物ですから!」
と、同じような衣服を着て、彼らの目をごまかしていたのが始まり

多くのアイルランド人やイギリス人が、アメリカへ移住したこともあり、アメリカ・カナダでも一大イベント
しかし、この2国では魔物の仮装よりも、ヒーローやプリンセスなど、子供たちが好むものがよく着られています

さてさて、Halloweenの仮装でよく見られるこのマスク
h0016a.jpg

これ、単に大きな口を開けているのではないんです・・・
その昔、Halloweenの時期になると、ある異教徒たちが集団が村々を襲っていました
村に訪れた彼らは、大声でこう叫びます
"TRICK OR TREAT!!!"
今では、「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」ですが、当時は「良い物くれなきゃ、いたずらするぞ」という意味合いで、金銭や人質を指していたのです

TREATを渡した村は襲撃されずに済みますが、それを断ると・・・彼らはTRICKを仕掛けてきます
捕縛された村人たちの中から数人の若者が選ばれ、あるゲームに参加する権利を与えられます

それが、このゲーム
Apple_bobbing.jpg

水にプカプカ浮かぶ林檎を口で加えられたら、ゲームクリア!
そこから逃げることが出来ます
しかし、実際樽は油で満たされ、火をつけられているのです
そこに顔を近づけ、中には火が燃え移ってしまう人もいるでしょう
ですから、結果こういうことに・・・
h0016a.jpg


あぁ、怖い怖い・・・
仮装にお菓子にと浮かれてばっかりの日本ではなかなか知り得ない話で、私もびっくりしました
どこまで本当かわからないですが、この話を聞いた中学生の生徒は結構怖がっていました・・・

Halloweenに合わせて、怖い話大会なんかも面白いかもしれませんね

女川町クリスマス会用プレゼント、ご報告

以前、facebookのグループページでご協力をお願いしていた女川町クリスマス会用のプレゼント募集
http://on.fb.me/1a5k6u1

皆様からご協力頂き、これから到着する分を含め目標の30個を達成することが出来ました!
本当にありがとうございました!

女川町役場の担当である佐藤さまから、
「皆様のご厚意にお応えできますよう、より良いクリスマスイベントを計画してまいります」
との言葉も頂きました


最近ではほとんど報道されることがなくなりましたが、
女川町を含む被災した地域はまだまだ多様な支援を必要としています
土地が整ったとしても、心の傷は簡単に治るものではありません
これからも、Adreamateは被災した地域に心を寄せていきます!

ニューヨークシティバレエ!!!

皆さん、こんにちは!さやかです

先日、ニューヨークシティバレエを観にいきました!
写真
モダンバレエで有名な振付家バランシンのBlack&Whiteという作品です
NYで初めてバランシンを観れたことをとっても嬉しく思います!!

舞台装置や大道具などの飾りはいっさいないのですが、ダンサーたちのパフォーマンスは
本当に美しかったです!!
装置などががない分、ダンサーたちの実力にかかっていて、
シンプルなレオタードだけの衣装は、彼らの体のラインや動きをさらに際立たせていました♡

特別バレエに詳しいわけではないのですが、
モダンのなかにもストーリーがあるんだと感じることができました
その中でも特にストーリーを感じるものがあり、
積み重なった感動に心がゆさぶられ、思わず涙があふれました

本当に彼の作品は美しく、またとてもおもしろいなと思います(*^^*)

さっそく次はアメリカンバレエシアターを観ようと思っています
このカンパニーは主に古典的な作品、ストーリー作品なので、クラッシックバレエが好きな方にオススメです!!

バレエは敷居が高く感じるかもしれませんが、気軽にいける値段の席もあります。
今回私が行ったチケットはお手頃価格で、3階席だったにも関わらず、舞台もよく見えて大満足でした
ぜひチェックしてみてくださいね!
また今はオペラシーズンでもありますし、本当にNYの芸術作品には目がはなせません!

では、また♡さやでした

Girls' Halloween、ご報告

社会貢献が少しでも身近なものになれば・・・と思い、様々な趣向でイベントを開催してきましたが、
今回のイベントは今までで一番大きな規模での開催となりました!
001.jpg 001 (1) 1395899_10151724949962709_205455786_n.jpg


Girls' Halloweenでは、5000円を活動資金として、
Plan JapanのBecause I am a Girlに寄付させて頂きます!



まずはみんなで、スパイダーとミイラのデコレーション・クラッカーと、サンドウィッチを作りました!
それぞれ個性が表れてますね!
002.jpg 002 (1) 002 (2)

そして、動画を見ながら、プランジャパンがどういった活動を女の子たちに向けて行っているのか、
プランジャパンの青木さんからのお話を聞きました
Adreamate的には、ダンスや演劇を通しての啓発活動が一番気になります!
003.jpg 003 (1)

次はお待ちかねのコスチュームコンテスト!
みんな思い思いにRunwayを歩き、コンセプトについて語ってくれました!
004.jpg 004 (2) 004 (1) 005 (2) 005 (3)

005 (4) 005 (1) 004 (4) 004 (3) 005.jpg

入賞者の方々
006.jpg

そして1位はVampire Hunter
即興演技まで披露してくれ、会場を大いに盛り上げてくれました!
006 (1) 006 (2)



毎回好評を頂いているDICEのイベント
これからも、【自分のために、みんなのために】なる楽しいイベントを作って行きたいと思います!
今後もご期待ください!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。