スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY HALLOWEEN!!!!!!!

こんばんは、あずさです

Halloween が近付いてきましたねぇ
私の勤務していた英会話スクールの外国人講師から聞いたHalloween由来のあれこれをご紹介します!
しかも、ちょっと怖いです・・・
(彼の表現をそのまま日本語訳したので、事実と異なる部分があるかもしれませんが、ご了承ください)



Halloween自体は、現在のイギリス北部やアイルランドを発祥とするお祭り
簡単にいうと日本のお盆のように精霊や魔物たちが年に一度、人間たちの世界に現れる日なので、
その魔物たちにいたずらされないよう、
「あ、私たちも魔物ですから!」
と、同じような衣服を着て、彼らの目をごまかしていたのが始まり

多くのアイルランド人やイギリス人が、アメリカへ移住したこともあり、アメリカ・カナダでも一大イベント
しかし、この2国では魔物の仮装よりも、ヒーローやプリンセスなど、子供たちが好むものがよく着られています

さてさて、Halloweenの仮装でよく見られるこのマスク
h0016a.jpg

これ、単に大きな口を開けているのではないんです・・・
その昔、Halloweenの時期になると、ある異教徒たちが集団が村々を襲っていました
村に訪れた彼らは、大声でこう叫びます
"TRICK OR TREAT!!!"
今では、「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」ですが、当時は「良い物くれなきゃ、いたずらするぞ」という意味合いで、金銭や人質を指していたのです

TREATを渡した村は襲撃されずに済みますが、それを断ると・・・彼らはTRICKを仕掛けてきます
捕縛された村人たちの中から数人の若者が選ばれ、あるゲームに参加する権利を与えられます

それが、このゲーム
Apple_bobbing.jpg

水にプカプカ浮かぶ林檎を口で加えられたら、ゲームクリア!
そこから逃げることが出来ます
しかし、実際樽は油で満たされ、火をつけられているのです
そこに顔を近づけ、中には火が燃え移ってしまう人もいるでしょう
ですから、結果こういうことに・・・
h0016a.jpg


あぁ、怖い怖い・・・
仮装にお菓子にと浮かれてばっかりの日本ではなかなか知り得ない話で、私もびっくりしました
どこまで本当かわからないですが、この話を聞いた中学生の生徒は結構怖がっていました・・・

Halloweenに合わせて、怖い話大会なんかも面白いかもしれませんね

「HAPPY HALLOWEEN!!!!!!! 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「HAPPY HALLOWEEN!!!!!!! 」へのトラックバック

http://adreamate.blog.fc2.com/tb.php/81-0f2c2950


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。